不動産投資・アパート経営

「不動産投資」や「大家業」という言葉を聞くと、敷居が高く感じたり、代々専業で大家業をやってきた人々が行っている印象が強いかもしれません。
しかし、当社が提案するアパート経営とは、経営者も勿論の事、本業が別にあるサラリーマンの方や資金の無い方でも始める事が可能です。

アパート経営のメリット

(1)不労所得を得る!
不動産投資といえば、「節税」や「不労所得」といった文字を良く目にすると思います。不労所得は不動産投資の最大のメリットです。購入後のアパート経営自体は不動産会社に任せる事で、その「オーナー様は毎月家賃を受け取るだけ」になります。

所得を得るのに節税?と思われる方もいらっしゃるかと思いますので、詳しくはお気軽にご相談下さい。
(2)資産形成ができる!
不動産を購入する際、多くの場合は購入資金を金融機関から借入します。通常、その返済も家賃収入の中から行いますので、完済することで完全に資産形成ができます。
(3)生命保険の代わりにもなる!?
金融機関から資金借入を行う場合、「団体信用生命保険」という保険に加入する事があります。オーナー様に万が一の事があった際は、簡単にいうと返済が無くなります。残った資産は、無担保の不動産として資産価値もありますし、家賃収入もありますので、ご家族がいらっしゃる場合には安心です。

アパート経営での注意点

(1)入居率が大事!!
アパート経営の収入は、入居者(賃借人)が居てこそです。いかに入居率を高く維持するかというのが最大のポイントになってきます。空室が出た際、当社が市場をヒアリングして入居促進のご提案を行いますが、オーナー様のご判断が必要になってきます。
(2)家賃収入の使い道
購入後は家賃収入が入りますが、稀にいらっしゃるんです、その家賃収入を全て娯楽のお金に遣われるオーナー様が・・・。勿論、収入は全てオーナー様のものですので、使い道は自由です。アパート経営では、途中修繕費がかかる事もありますし、返済が終わりに近づく程、家賃が下がり収入も低下する傾向にあります。ですので、家賃収入は先を見据えて適度に貯金することをお勧めいたします。完済すれば、全ての収入を使っても良いといっても過言ではありませんし、売却して大金を得るのも良いでしょう。まずは、そこを目指すことが真のローリスク&ミドルリターンの投資だといえます。

売買物件おすすめ

他の物件を見る

サムネイル画像
売ビル
価格:
8,000万円
利回り:
8.35%
住所:
福岡市東区舞松原2-11-13

公式 facebook